image

KHDメンテナンス

LED照明で省エネ!(KHDメンテナンス)

みなさま、お世話になっております。

先日、弊社が管理している企業様の寮で建物全体のLED照明化の工事が着工いたしました。

電球一つから蛍光灯まですべての照明器具をLEDに変更していきます。

一昔前と違い、LED照明も器具の価格がグーンと落ち比較的手に入りやすい価格に落ち着いております。

皆様も是非!このタイミングでLED照明へ変えてみてはいかがでしょうか?

弊社では照明器具等も一般的に普及しているものは多く在庫を持っておりますのですぐにご対応できるかと思います。

一戸建ての大きさまでは一日で完了することが可能です。

<多数在庫をストックしております>

IMG_4351

<LED照明に交換するだけで電気代が、最大で約半分になります>

IMG_4348 IMG_4349 IMG_4350

名古屋市での LED工事 LED照明器具 の 設置 販売 取付 は

「KHDリフォーム」 「KHDメンテナンス」 

(株)児玉ホールディングスで!!!!

 

 

FRPシンクのリペア

みなさまこんにちは、KHDメンテナンスです。

先日、弊社管理物件の退去に伴うリフォーム工事を行ってまいりました。

<施工項目>

・外壁タイルの補修

・水栓・シャワー等の設備の付け根等からの水漏れ

・クロス補修・クロス貼替

・玄関鍵交換

・FRP樹脂製シンクのリペア

・ハウスクリーニング(3部屋)

 

以上の中で、今回ご紹介するのは「FRP製」のシンクのリペアです。

BEFORE

・海外製のシンクでFRP樹脂で作られているものです。

やはり日々の生活に15年間耐え続けていたため、そこがかなり傷、汚れが激しくクリーニングでは落とせない程になってしまっています。キッチンすべてが海外製の為、国産メーカー品が取り付けられず、交換するとしても100万円以上かかってしまうため、今回は FRP樹脂でリペアする運びとなりました。

IMG_3695

 矢印

・水栓・排水口をすべて外し、軽くサンドペーパーでこすり、ラッカ等の溶剤で湯垢や、油分を取り除きます。

その後、プライマーを塗布し乾燥させます。

IMG_3696

 矢印

・まず一層目を厚めに塗布し、乾燥後一度ペーパーを当て、2層目を塗布します。

IMG_3698

 矢印

AFTER

・最後にペーパーを当て、表面にコーティングを施し、鏡面仕上げに致します。

・新たに国産メーカーの水栓を取り付けて完成です。

IMG_3764

<まとめ>

・今回の施工は、本来であれば1日で完成できるところを、3日も時間を要してしまいました。

まだまだ練習が必要です・・・でも、それはしっかりと施工するためのいい勉強になった時間です!大家様、誠にありがとうございました。

FRP樹脂は硬化してしまえばかなりの強度を誇るのですが、硬化するまではかなりデリケートな素材です。

車のバンパーや貯水槽・受水槽・浄化槽など、耐水性・耐候性にすぐれ、私たちの生活のありとあらゆるところで使われております。弊社一同、これからも日々努力し、皆様のお役に立てるよう精進して参ります。

 

「キッチン」「水廻り」「リフォーム」「リペア」

「KHDメンテナンス」「KHDリフォーム」㈱児玉ホールディングスで!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

浴室の床のリペア

  こんばんは、KHDメンテナンスです。

本日は浴室(シャワールーム)のリペアに行ってまいりました。

BEFORE

お客様よりメールにて写真を頂きました。

3点式のシャワールームの床が黒ずんでしまい、薬品を使っても汚れが取れず、困っているとの事でした。

下の写真でもわかるように、排水溝付近が黒ずんでいます・・・

IMG_3527

<今回の施工内容>

・FRP(液体樹脂)を使った浴室のリペアにて対応いたします。

・FRPは、ユニットバスなどの素材として用いられている2液硬化型の樹脂です。

・最近では、この樹脂に着色剤を混ぜることにより様々な色の樹脂を成形する事ができます。

 

矢印

・表面の脱脂、洗浄後、下塗り材を噴霧し、もう一層定着材を施します。

IMG_3508

・薬品を使っていたため、施工中の写真はこの一枚しか撮れませんでした・・・スミマセン・・・

AFTER

・ご覧の通り真っ白の床に仕上がりました。

表面が硬貨すると、塗装と違い捲れたり、取れてしまったりという事がほとんどありません。

金額も入れ替え工事の10分の1程度でできてしまいます。

ただ・・・施工がとても難しく、DIYはできないと思われます・・・

IMG_3528

<工事を終えて・・・>

とても大変でした・・・の一言です。

一見、狭い面積なので、とても簡単そうに見えますが、FRPは硬化剤の割合をきちんと守らないとあっという間に硬化してしまいます・・・それに硬化のタイミングで熱を持ち、とても気を遣う材料となっています。

・今回は、水廻りという事もあり、5層(約3mm)のFRP層を形成致しました。ひたすら塗り、固まれば擦って表面を平らにし、また塗りと・・・約5時間・・・お客様にも大変喜んでいただけました。

 

 

浴室工事 浴室・水廻りの修繕 洗面台の陶器のヒビの修繕 FRP防水は!

KHDメンテナンス「㈱児玉ホールディングス」で!!!!

 

image

bg
bg
bg